http://www.funayado-miuraya.co.jp/

かつて屋形船はお金を持った人間の遊びとして発展しました。歴史はとても古く、平安時代には貴族に親しまれています。江戸時代には大名や豪商が、屋形船に乗って花見や花火見物を楽しみました。

今では一部のお金を持った人の特別な遊びでは無くなっています。貸し切り等もありますが、乗合プラン等もあって、どんな人でも気軽に乗ることができるようになりました。屋形船は魅力的な大人の遊び方と言っても、言い過ぎでは無いでしょう。

そうなると大切なのがどんな屋形船を選ぶかになります。東京で屋形船を楽しみたいならば、三浦屋にされてみてはいかがでしょう。浅草橋から徒歩二分という好立地です。アクセスが良いので、多くの方がご利用しやすいでしょう。

隅田川を下りながら、東京タワーやスカイツリーを眺めることができるプラン。レインボーブリッジや、お台場を眺めることができるプラン。屋形舟から東京の現在を、見物することができるでしょう。きっと楽しめます。

旬の素材を、築地で仕入れているので新鮮な料理を食べられます。天ぷらやお刺身を食べながら屋形舟を楽しんでみてはいかがでしょうか。きっと素敵な思い出を作り上げることができるでしょう。長い歴史のある、日本独特の屋形船を楽しみませんか。