https://www.eco-price.net/instrument/

最近ディスコミュージックについて、調べたことがありました。
なかでも、ディスコや音楽ライブの会場で、DJの人が演奏に使用しているプレイヤーが、ターンテーブルと呼ばれていることを知りました。

そのターンテーブルにも色々な種類があるそうで、
・ 昭和時代にディスコにいった経験があるまたは、TVなどで見たことある人がイメージしやすい、レコード盤を使用して演奏をする、アナログターンテーブル。
・ CD(コンパクトディスク)に録音してある音源を使用する、CDJ(DJ用CDプレイヤー)。
・ パソコンで作成した楽曲などのデジタル音源で演奏をする、PCDJ。
などの、主に三つの方式のターンテーブルだそうです。

そのようなターンテーブルですが、
「家族が昔趣味でDJ活動をしていたが、不要になったので処分をしたい。」
「デジタル音源対応にスタジオをしたので、以前使用していた装置を買取して欲しい。」
そんな皆さんはぜひ、エコプライスさんの出張買い取りがいいと思いますよ。
こちらの会社は、関東以外にいらっしゃる個人やスタジオ関係者の方でも、買取りを希望される品物や数量の条件が合えば、ご指定の場所まで査定料と出張料ともに無料で買取りに来てもらえるそうです。

またターンテーブル買取以外に、ギターやトランペットなどの楽器類、ヤマハやBOSEなどのオーディオメーカーの音響機器なども、買い取りが可能だそうです。
不用なったターンテーブルなどを、他のお店で安い査定額で引き取りしてもらうよりも、エコプライスさんで高く買取りをしてもらう方がとても良いですよ。